URLの削除をやってみた

新しいサイトが類似したページを表示の所に一部あったんで、ウェブマスターツールのURLの削除をやってみた。
サイトの削除とどっちがいいのかわからなかったけど、とりあえずURLの削除からやった。

結果は今のところいいみたいです。
夜中にやって、翌朝には反映されてた。

検索結果も問題なしで、古いサイトの記事が上だった所に新しいサイトの記事があるみたいです。
(憶えてないけど大体そんな感じです。)
自分の場合はページランクとか関係ないのでもっと早くやれば良かった。

URLの削除はちょっと最初は怖かったんで5つぐらいにしてたんだけど、考えるのが面倒くさくなってきて結局コピペで全部の記事をやりました。
ページもキャッシュも削除を指定した。

一覧の表示が、ステータスが「保留中」、削除の種類が「ウェブ ページの削除」となるんだけど、トップのもやったら削除の種類が「サイトの削除」となってました。
だからURLの削除じゃなくて管理からの「サイトの削除」でやれば一発だったのかもですね。
そこのところはよくわかってませんが、古いサイトが検索結果に出て来なくなって良かったです。
これをやる前にFC2側の設定をfollowからnofollowに書き換えたけど、URLの削除をやる前にnoarchiveも追加した。
いらないかもしれないけど、念のため。
だから <meta name=”robots” content=”noindex,nofollow,noarchive” />   と変更してからURLの削除をやりました。
これも間違ってるかもしれないから、他のサイトの記事を参考にして下さい。

URLの削除の説明みたらあんまり推奨してない感じだったんでやってなかったんだけど、同じ記事が2つぐらい離れて検索結果の同じページにあったりもしてたんで、変だからやっぱり削除することにしました。

うまくいったみたいなんで、ついでにさっき新しいサイトのカテゴリとかアーカイブとかもURLの削除をしました。
(今のところまだ保留中ですが)
現在のsitemap.xmlには個別記事や固定記事だけの設定にしてますが、XML-Sitemapプラグインを入れる前にインデックスされちゃってたみたいで、それの削除です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>